一般演題募集期間

令和2年10月1日~11月15日

抄録原稿作成について

・抄録タイトルは、全角40文字程度(スペース含)
・抄録本文は、全角800文字以内(スペース含)
以上をWord文書で作成し、メールに添付し地方会事務局に送付してください(図表不可)。また、確認用原稿としてPDF化したものも併せて添付をお願いいたします。なお、発表内容にCOI(利益相反)が関係する場合、申告が必要になります。
一般演題送信先:shin60@iizuka-kaho.jp

発表者および共同研究者氏名の記載について

発表者および共同研究者氏名を列挙する際は必ず、先頭の方が発表者になるようにしてください。また、個人ごとに所属等が分かるようにしてください。なお、役職のない方は「医師」「臨床心理士」などの職種を記載してください。

一般演題の発表形式について

オンライン発表に対し不慣れな方、抵抗のある方も気軽に発表いただけるよう、次の二通りで実施することといたしました。発表をご検討される先生方に置かれましては、どちらか一方の形式をご選択いただきますようお願いいたします。

発表形式 概要
口演発表 オンラインセミナー上に登壇いただき、スライドを使用しながら発表
ポスター発表 スライドを事務局でお預かりし、視聴者は自由にファイルを閲覧できるよう当学会ホームページに掲示する。(掲示のみ。登壇や口演はしない)

口演発表は1題7分間とします。質疑は発表の際に行います。一般演題お申し込みの方は、必ず「口演発表」か「ポスター発表」の区分をお書き添えください。「ポスター発表」をご希望の方は査読後、スライドファイルを当事務局にメールでご送付ください。

単位取得について

・日本心身医学会 専門医・認定医:一般参加5単位、演者7単位
・合同心療内科専門医:一般参加5単位、演者7単位
・日本印象心理士資格認定協会:一般参加2単位、シンポジスト座長3単位、演者4単位
・日本心身医学会認定医療心理士:一般参加5単位、演者10単位

※日本医師会の生涯教育制度及び認定産業医制度指定講習会は対面での学会参加が要件となるため、単位付与はありません。また、参加証明書は開催後、郵送でお送りいたします。